【いんきんたむし.com】〜いんきんたむしとは〜

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
inkintamusi21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。




sponsored link




ここではいんきんたむしについて、いんきんたむしとはどんな病気なのか詳しく説明しています。

いんきんたむしとは白癬菌というカビ菌が股間部において感染した皮膚病の事を言います。元々はいんきん(陰金)とたむし(田虫)は別のものですが、併せて呼ばれることが多かった為、いんきんたむしと総称されるのが一般的です。性行為で感染することが多い為に性病と思われがちですが、正式には性病ではなく皮膚病の一種です。

白癬菌の感染力はなかなか強く、プールや温泉から公用トイレの便座まで不特定多数の人が利用する場所で感染する恐れがあります。白癬菌は高温多湿を好む為、特に夏場の感染が多く、温水プールや銭湯の風呂などでの感染が目立ちます。また、水虫など元々白癬菌に感染している方が自己感染することもあります。
白癬菌は多くの場合、皮膚の一番表面の角質層に感染します。感染した白癬菌は、角質層のケラチンや、汗の成分などを栄養素として次第に繁殖していきます。


⇒ いんきんたむしの原因

⇒ いんきんたむしの症状


sponsored link



copyright©2014  【いんきんたむし.com】〜原因・症状・治療〜  All Rights Reserved